プロの技

こんにちは所長です、昨日~今日と梅雨のような東京です。
さて先日西武ドームへ行ったときに気付いたのですが、テレビ放映のためのカメラの台数は数年前と比べてかなり増えていると思います、その映像は判定を左右するかもしれない「リクエスト」でも活用されていますが、操作しているカメラマンを見ていると驚きます。打球を追ってもの凄いスピードでカメラを動かすのは当たり前で、その画僧が乱れることなくちゃんと配信出来ているのですから凄いことです。
劇場・ホールで人や物を追うフォローピンスポットの操作に近いものがあると感じましたが、対象の動作速度が打球なのでフォローピンスポットの操作とは比較にならないのではないかと思います。
と、新たな発見に驚いている所長でした。それを知るとテレビを見るのが更に楽しくなります。
プロの技.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック